ブログトップ

株式会社グローバルコミュニケーション・インク

gcinc.exblog.jp

<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

画と音の美しさにこだわった指紋センサー付きスマホ「ARROWS A 101F」 SoftBank


ソフトバンクモバイルは5月29日、富士通モバイルコミュニケーションズ製のAndroid 4.0搭載スマートフォン「ARROWS A 101F」を発表した。
7月下旬の発売を予定している。



b0237119_14491549.jpg

b0237119_14493057.jpg

「ARROWS A 101F」。ボディカラーはシアン、マゼンタ、ブラックの3色




101Fは、ソフトバンクモバイルで初となる富士通ブランドの製品。
防水(IPX5/8)・防塵(IP5X)仕様のボディに1.5GHzのデュアルコアプロセッサを搭載し、下り最大42Mbpsの「ULTRA SPEED」への対応や富士通独自の「サクサクタッチパネル」の採用などで、快適な操作性を実現した。
ソフトバンクが獲得した900MHz帯のプラチナバンドもサポートしている。



特殊強化ガラスを採用したディスプレイは、約4.3インチのQHD(540×960ピクセル)表示のNEW AMOLED plus(有機EL)を搭載しており、高精細かつ彩度の高い鮮やかな表示ができる。
またスマート指紋センサーを備え、指紋認証を使ったセキュリティ機能も利用可能。
この指紋センサーはスリープ状態からの復帰にも使え、指紋を使ってロック画面を解除することもできる。



カメラは有効約1310万画素の裏面照射型CMOS「Exmor R for Mobile」を搭載。
画像処理エンジンの「Milbeaut Mobile」と組み合わせることで、暗いシチュエーションでも高感度かつ低ノイズの写真を撮影できる。
サウンド面では高音質エンジン「Dolby Mobile v3」を搭載し、FMトランスミッターやDLNAによる外部機器との連携も可能だ。




そのほか、ワンセグやおサイフケータイ、赤外線通信、緊急速報メールはもちろん、周囲の騒音環境やユーザーごとの聞こえに合わせて音声品質を提供する「スーパーはっきりボイス3」や「ぴったりボイス」など音声通話を快適にする独自機能も搭載している。




b0237119_14494343.jpg






携帯電話の新規・機種変更のお申し込みは
グローバルコミュニケーション・インク へどうぞ



こちらの情報も是非ご覧ください!!

JUGEM

seesaaブログ

livedoorブログ1

livedoorブログ2
[PR]
by gcinc | 2012-05-30 14:52

XperiaがついにLTE対応、復活のarcボディにFeliCaも搭載「Xperia GX SO-04D」NTTdocomo


ソニーモバイルコミュニケーションズの新型Xperiaが、7月にNTTドコモから発売される。
「Xperia GX SO-04D」は、日本向けXperiaとして初めてLTEを搭載しており、下り最大75MbpsのXiやWi-Fiテザリングを利用できる。
チップセットはQualcommの第4世代Snapdragon「MSM8960」(1.5GHzデュアルコア)を装備。
おサイフケータイにも対応し、より日本のユーザーが利用しやすいハイスペックな1台に仕上がっている。
商品名の「GX」は「Great Experience」を意味する。
OSは最新のAndroid 4.0を搭載。



b0237119_14525937.jpg

b0237119_14531590.jpg

ソニーモバイル製の「Xperia GX SO-04D」
ボディカラーはBlackとWhite





2011年3月に発売した「Xperia arc SO-01C」の裏側が反り返ったアーク形状を継承して最薄部約8.6ミリのボディを実現。
重さは約127グラムに抑え、ボディの持ちやすさにもこだわった。
ボディカラーはパール感のあるホワイトと、深い青みのあるブラックをラインアップ。
ディスプレイパネルには光沢素材、背面はマットな素材を用いている。
ディスプレイは約4.6インチのHD(720×1280ピクセル)液晶を装備し、光の乱反射を軽減する「クリアブラックパネル」と、コントラストを向上させ輪郭を強調する「モバイルブラビアエンジン」を搭載。
ソニーの裏面照射型CMOSセンサーを備えるカメラは画素数が約1310万に向上し、F値2.4の明るいレンズで撮影が可能。



独自のアルバム、ムービー、ミュージックプレーヤーアプリを採用しているのも特徴の1つ。
アルバムアプリではピンチ操作でサムネイル自体を拡大/縮小したり、撮影場所を地図上に表示したりできる。
ムービーアプリでは再生中の動画に登場する有名人の情報や出演作などを調べられる。
ミュージックプレーヤーでは、再生中の楽曲に合わせて画面のデザインを変えるビジュアライザーや、Facebookの友達が勧める楽曲一覧を自動で生成する機能も楽しめる。
外部連携にも注力し、Xperia GXを置いた卓上ホルダ(別売)からHDMIケーブルで対応テレビに接続すると、Xperia GXの画面がテレビに出力され専用UI「TV launcher」で操作できる。
MHL対応ケーブルをXperia GXのMicro USB端子に接続して、HDMI対応機器へ出力することも可能だ。
BluetoothはHIDプロファイルにも対応し、ワイヤレスキーボードやマウスでXperia GXを操作できる。
日本語入力システム「POBox Touch 5.1」では変換候補の表示数を変更可能になり、手書き入力やオンライン辞書も利用できる。




b0237119_14533374.jpg





携帯電話の新規・機種変更のお申し込みは
グローバルコミュニケーション・インク へどうぞ



こちらの情報も是非ご覧ください!!


livedoorブログ1

JUGEM

seesaaブログ

livedoorブログ2
[PR]
by gcinc | 2012-05-18 14:56

防水・防塵対応、上質で使いやすい“大人スマホ”  「URBANO PROGRESSO」


京セラ製のau端末「URBANO PROGRESSO」は、40~50代の男性をメインターゲットに据えた“大人スマホ”。
使いやすさに配慮するだけでなく、質感やデザインにもこだわったAndroid端末だ。


b0237119_13562511.jpg



手になじむラウンドフォルムのボディに、高級感を感じさせる金属調の塗装をあしらったシックなデザインを採用。
ボディカラーは落ち着いた雰囲気のSilverのほか、遊び心を感じさせるOrangeとPinkをラインアップした。




よく使う機能に素早くアクセスできるよう、シンプルで見やすいランチャーメニューを用意。
フィーチャーフォンで見慣れた3×4アイコンのメニュー画面をスマートフォン上に再現しており、アドレス帳やワンセグ、カメラ、アプリ、カレンダーなどの機能に迷わずアクセスできる。
アプリの一覧は使いたい機能を探しやすくするため、カテゴリー別にまとめられている。設定を変更すれば、50音順やダウンロード順に並べ替えることも可能だ。




ほかにも、よく使うアプリをホーム画面上にまとめておけるオリジナルウィジェットを搭載。
仕事や趣味のアプリフォルダをホーム画面上に設定でき、使いたいアプリをすぐ起動できる。




見やすさ、聞きやすさにもこだわっており、騒がしい場所でも相手の声を聞き取りやすい、スマートソニックレシーバーを採用。
受話スピーカーを廃し、ディスプレイ全体を振動させて音声を伝える通話機能を用意したほか、相手の声の速度を落として聞きやすくする「ゆっくり通話」や、周囲の騒音を低減して相手に声を聞こえやすくする「ノイズキャンセル」も装備している。




メインディスプレイには、高コントラストの有機EL「ルミナスディスプレー」を採用。
IPX5/IPX7準拠の防水機能、IP5Xの防塵機能も備えており、水回りやアウトドアなどでも安心して利用できる。





b0237119_13554883.jpg

ボディカラーはOrange、Pink、Silverの3色から選べる



「URBANO PROGRESSO」の主な仕様

機種名:URBANO PROGRESSO

OS:Android 4.0

CPU:Qualcomm Snapdragon MSM8655/1.4GHz

サイズ(幅×高さ×厚さ):約64(幅)×125(高さ)×10.8(厚さ)ミリ(最厚部 約11.3ミリ)

重さ:約139グラム

連続通話時間:約540分

連続待受時間:約360時間

バッテリー容量:1500mAh

メインカメラ:有効約808万画素CMOS(AF/手ブレ補正対応)

インカメラ:有効約32万画素CMOS

メモリ:ROM…4Gバイト

外部メモリ:microSDHC(最大32Gバイト)

ディスプレイ:約4インチ ワイドVGA(480×800ピクセル)有機EL

ボディカラー:Orange、Silver、Pink

無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n

Bluetooth:Ver.3.0

外部インタフェース:microUSB

主なサービス・機能:防水(IPX5/IPX7)、防塵(IP5X)、+WiMAX、テザリング(8台)、おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグ、WiMAX/Eメール(~@ezweb.ne.jp)、Cメール、デコレーションメール、緊急地震速報、グローバルパスポートCDMA/GSM/GPRS/UMTS、GPS、WIN HIGH SPEED、microSIM ほか

発売日:6月上旬以降




携帯電話の新規・機種変更のお申し込みは
グローバルコミュニケーション・インク へどうぞ



こちらの情報も是非ご覧ください!!


gooブログ


JUGEM


livedoorブログ


fc2ブログ
[PR]
by gcinc | 2012-05-16 14:00

「LAWSON Wi-Fi」、5月1日からアプリの更新を開始 会員規約の記載も変更


ローソンは5月1日、コンビニエンスストア ローソンで提供する、スマートフォン用公衆無線LANサービス「LAWSON Wi-FI」用アプリの修正版の配信を開始した。
「通信で取得する情報を変更」したほか、「禁止事項や利用記録の保存について、会員規約の内容を変更」したという。



LAWSON Wi-Fiは、共通ポイントカードPontaの会員が、スマートフォン用の「ローソンアプリ」を導入することで利用可能になる専用の公衆無線LANサービス。
サービス開始当初は、Pontaの会員IDと会員の電話番号や誕生日で認証をしていたが、Ponta会員IDがレシートに印刷されている点や、電話番号や誕生日が容易に他人に知られ得ることから、セキュリティ上の不備が問題視されていた。
また会員規約で自分の誕生日や電話番号を他人に知らせることを禁止するなど、不自然な条項がある点も指摘された。



ローソンはこうした指摘を受けて、レシートのPonta会員IDの一部マスキング(非表示)を4月24日に開始。
5月1日から、アプリをバージョンアップして収集する情報を変更したほか、会員規約の内容などを修正。
任意の番号を用いたパスワード機能も6月中旬に利用可能にする予定だ。
開始時期は改めて案内する。



携帯電話の新規・機種変更のお申し込みは
グローバルコミュニケーション・インク へどうぞ



こちらの情報も是非ご覧ください!!


Amebaブログ

fc2ブログ

livedoorブログ
[PR]
by gcinc | 2012-05-07 13:36