ブログトップ

株式会社グローバルコミュニケーション・インク

gcinc.exblog.jp

ソフトバンク 8色展開のベーシックケータイ「COLOR LIFE 3 103P」 SoftBank


ソフトバンクモバイルのパナソニック モバイルコミュニケーションズ製端末「COLOR LIFE 3 103P」は、全8色のカラーバリエーションを展開するスタンダードなフィーチャーフォン。
前モデルの「COLOR LIFE 2 002P」に比べ、カメラの高画素化や連続待受時間の向上などが図られている。




b0237119_114725100.jpg


b0237119_11474265.jpg





ボディは折りたたみ型で、サイズは50(幅)×109(高さ)×16.5(厚さ※最厚部18)ミリ。
にぎりやすいシンプルなフォルムを採用したほか、キーの押しやすさやフォントの見やすさにも配慮し、幅広い年代のユーザーが利用しやすいモデルとなっている。



カメラは、002Pの320万から510万に画素数が向上しており、シーン自動判別機能「インテリジェントオート」が利用できる。
ワンセグ機能はフレーム補間技術「モバイルWスピード」や高画質技術「モバイルPEAKSプロセッサー」に対応しているのがポイントだ。



対応周波数帯としては2.1GHz帯に加え、新たに900MHz帯のネットワークに対応。
端末の連続待受時間は、002Pの約400時間から約630時間に向上している。
緊急地震速報にも対応する。




b0237119_1148763.jpg





携帯電話の新規・機種変更のお申し込みは
グローバルコミュニケーション・インク へどうぞ



こちらの情報も是非ご覧ください!!


livedoorブログ


gooブログ


seesaaブログ
[PR]
by gcinc | 2012-06-13 11:51
<< トリプルくっきりトークで通話品... より“ケータイ”に近づいた防水... >>