ブログトップ

株式会社グローバルコミュニケーション・インク

gcinc.exblog.jp

より“ケータイ”に近づいた防水スライドスマホ「AQUOS PHONE SL IS15SH」 au

KDDIは5月15日、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE SL IS15SH」を発表した。
7月上旬の発売を予定している。





b0237119_11224664.jpg

カラーはミントブルー、ダリアブラック、カシスピンクの3色





IS15SHは、「AQUOS PHONE IS11SH」「AQUOS PHONE IS14SH」に続くダイヤルキーを搭載した縦スライド型ボディのスマートフォン。
ダイヤルキーのデザインはIS14SHから三角形の「クリートライン」を継承。
IS11SHやIS14SHのシートキーから独立キーになり、キートップの面積も大きくなるなど、より押しやすく改善された。



ダイヤルキーは[DEL]キーと[BACK]キーのアサインが統合されたり、数字キーの長押しにショートカットを設定できたりと、その使い勝手がさらにフィーチャーフォンに近づいた。
またアプリの一覧画面やメニュー画面もフィーチャーフォンのようなタイルメニューを採用しており、カーソルだけでなく数字キーでもアプリを起動できる。



タッチパネルディスプレイは約3.7インチのQHD(540×960ピクセル)NewモバイルASV液晶を搭載。
アウトカメラには約804万画素CMOS、インカメラには約31万画素CMOSを採用した。
チップセットは1.4GHz駆動のQualcomm製「MSM8655」でIS14SHから変更がないが、バッテリー容量は1430mAhと4割近く増加した。
ボディは防水・防塵対応で、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信に対応している。



b0237119_11225851.jpg




携帯電話の新規・機種変更のお申し込みは
グローバルコミュニケーション・インクへどうぞ



こちらの情報も是非ご覧ください!!


JUGEM

livedoorブログ1

livedoorブログ2

FC2ブログ
[PR]
by gcinc | 2012-06-01 11:21
<< ソフトバンク 8色展開のベーシ... 画と音の美しさにこだわった指紋... >>