ブログトップ

株式会社グローバルコミュニケーション・インク

gcinc.exblog.jp

今、いる場所にタクシー呼べるスマホアプリ、ピザ宅配のスマホアプリ


日本交通は、同社が提供するスマートフォン向けタクシー配車アプリ「日本交通タクシー配車」「全国タクシー配車」について、アプリ経由の売上が3億円を突破したと発表した。
シリーズ累計のダウンロード数は35万を突破している。



日本交通は2011年1月から、スマートフォンのGPS機能を活用し、利用者が現在地にタクシーを呼ぶことができる配車アプリの提供を開始。
2011年12月からは、日本マイクロソフトと協業し、全国のタクシーに対応する「全国タクシー配車」の提供を開始した。



近くにランドマークがない場合や、今いる場所の住所が分からない場合でもタクシーを呼べる便利さが注目され、2011年10月にはアプリ経由の売上が1億円を突破。
この3月には3億円を突破した。


b0237119_1195934.jpg




なお同社では、配車エリアを仙台市、千葉市、甲府市、松本市、富山市、下関市、北九州市に拡大し、提携タクシー会社に7グループを追加。全国22都道府県30グループのタクシーを利用可能になった。




また、ドミノ・ピザ ジャパンのスマートフォン向けピザ宅配アプリ「Domino’s App」を通じた売り上げが10億円に達したと発表した。



同社は2010年3月から、GPSを活用したスマートフォン向けアプリの提供を開始。
公園や川べりなど、住所を伝えづらい場所からのオーダーにも対応したことから注目を集め、2011年6月にはスマートフォン向けサービスを通じた売上が5億円を突破していた。



宅配アプリはiPhone版、Android版が用意され、アプリの利用料金は無料。
宅配代金の支払いにはクレジットカードのほか、月々の携帯電話料金と合算で支払える「ドコモケータイ払い」も利用できる。



携帯電話の新規・機種変更のお申し込みは
グローバルコミュニケーション・インクへどうぞ



こちらの情報も是非ご覧ください!!

livedoorブログ

seesaaブログ

gooブログ
[PR]
by gcinc | 2012-03-28 11:12
<< SoftBank(ソフトバンク... iPhoneが顔になる次世代ペ... >>